<このブログの運営方針>

僕の『アンテナ』に引っかかった,モノ,事柄,イベント,思想,ムーブメントなどなど. ホントに“感じたままに”ダラダラ書いています. また,記事の中で紹介するモノには,一部『アフィリエイト』を含みます.

2008年10月18日

バイクツーリング:神坂峠,大平峠

新しいバイクが来て,はや2か月.

デッカイ図体にも慣れて,いろいろと
旅に出たくなってきます.


大学時代の友人,long-youちゃんと一緒に,
バイクツーリングに行ってきました.

行先をいろいろ検討して,岐阜,長野方面へ.

景色のいい峠なんかで,ちょっとボーっと
してみることになりました.


まず,最初の目的地は,中央道:恵那山トンネルの
丁度真上の「神坂峠」





中央道:中津川ICで降りて,R19を北上します.

R19を逸れて,「クアリゾート湯舟沢」という
温泉リゾートの横を通りすぎると,道はいよいよ山に入って
いきます.

道幅は,4mほど.クネクネと曲がり,見通しの悪い
山道をひた走ります.


30分ほど走ったでしょうか.
道端に,きれいな湧水が出ている所があります.

「強清水」というそうです.

P9120132.JPG


元々この道は,「東山道」といわれる中山道ができる前の街道.
なんと縄文時代から,人の行き来があったんだそうです!

この「東山道」を歩く旅人の貴重な給水地だったんでしょうね.


手にすくってみると,キラキラと輝く透きとおった水は,
ヒンヤリと冷たさを感じます.

顔を洗って,身も心もサッパリしました.

空の青さと,緑の碧さ.

清らかな水で洗われて,日頃のモヤモヤがきれいに
流されるような,そんな感じがしました.


そして,いよいよ峠に差し掛かります.

P9120149.JPG


南アルプス連峰が一望できる峠の展望.

もう少しすると,山々が雪をかぶって,勇壮な景色が
楽しめそう.


P9120150.JPG


いやあ,来てヨカッタなあー!

続く...


<参考サイト>

広済院・広拯院

広済院(こうさいいん)と広拯院(こうじょういん)は、
平安時代初期に伝教大師こと最澄が、信濃国を旅したとき、
美濃国との国境付近に位置する神坂峠のあまりにもの急峻さに
驚かれて、旅人の便宜を図るために信濃側と美濃側に一軒ずつ
作ったとされる「お救い小屋(仮設避難所)」。

posted by aboo at 19:55| Comment(1) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

ツーリングに行ってきました:浜名湖

新しいバイクが納車されて,1週間.

ならしがてら,お手軽ツーリングに行ってきました.


今回は,残念ながら ヨメとタンデムでの
出動です.


とりあえず,子供たちを学校に送り出した後,
いそいそと準備をして,いざ出発!


平日のR1は,トラックとか商用車で混雑...


下道で,浜名湖まで行くつもりでしたが,
岡崎ICで高速乗って,三ケ日ICまで行くことに
しました.


高速で2人乗りができるようになったので,
とっても便利なもんです.


バイク乗りにとって,高速ってチケットもらったり,
しまったり結構わずらわしいものですけど,
MAXAMの場合,ハンドル下の「グローブボックス」に,
とりあえず入れておけばいいので,ラクなもんです.


250ccのエンジンは,高速でも快調!

タンデムでも,クルマの流れに確実に乗って
いけますね.


ちょっと小さめのフロントバイザーが意外なほど,
風を避けてくれるので,法定速度の巡航は,
思いの他,ラクチンでした.

三ケ日ICから降りて,浜名湖を周回する道に.


実は,子供達の夏休みイベントのひとつとして,
「MTB浜名湖1周!」ってのを思案中なんです.


なので,今回のツーリングは,その下見も兼ねて
いるわけです.

天気はいいし,風もおだやか.

浜名湖の湖面に輝く太陽を横目で見ながら,
バイクツーリングの醍醐味をしっかりと
味わった感じです.


080715_132948.jpg




・Wikipedia:浜名湖

近場のリゾート地として,結構親しまれている浜名湖.
ウナギの養殖も有名です.
posted by aboo at 20:13| Comment(1) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

バイクのCFとか,PVなど

YouTubeを探してみると,バイクの魅力をギュッと凝縮した
映像がいろいろあるもんです.

こういうの見てると,ツーリング行きたいなとか,
タンデムでどっか行きたいって感情が湧いてきますよねェ.



<YAMAHA CM Touring Your Heart>





<YAMAHA MAXAM PV>

夜の街を,プラプラと流すのに楽しいバイクです.
メインスイッチをONにした時に,メーターの
演出がなかなか良いです!







<YAMAHA CM "LOVE TANDEM"1>

ああ,とりあえず,どっか行きたい...







<YAMAHA CM "LOVE TANDEM"2>

休みの日.
早起きしたなら,タンデムで出かけたくなりますね.

鬼嫁じゃなく,キレイなお姉さんと...






YAMAHA CM "LOVE TANDEM"3

「バイク」って,ホント自由な乗り物なんだなって思います.




posted by aboo at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

今だからこそ「バイク」に

<二輪車>新型投入で「回帰」狙う ガソリン高が追い風?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080719-00000062-mai-bus_all


7月19日19時8分配信 毎日新聞

 二輪車メーカーが、扱いやすさや整備のしやすさを追求した
二輪車を相次いで投入している。

車体構造を工夫し、安心して2人乗りできるよう改良したり、
IC(集積回路)も活用。

二輪車市場は縮小傾向が続いているが、ガソリン高を追い風に、
乗用車からの乗り換え需要も狙う。

スズキが28日に発売するスクーター「ジェンマ」(排気量
250CC、67万950円〜)は、座席の位置を66センチ
まで低くし、2人乗りでもバランスを取りやすい。

ヤマハ発動機が30日投入するスクーター「XP500TMAX」
(排気量500CC、94万5000円)は自動変速機(AT)を
採用。
「バイク並みの高性能エンジンを搭載しながら、手軽に運転で
きるようにした」(広報)という。

 ホンダが3月に発売したバイク「DN−01」(排気量680CC、
123万9000円)は、鍵にオイルの交換時期などを記録する
ICを内蔵。車両整備に役立てられる。


 乗用車の普及などで、国内の二輪車市場は最盛期の2割
縮小している。

しかし、二輪車は元々燃費が良く、最近のガソリン高で
「二輪車への回帰が起きるかもしれない」(ホンダの福井威夫社長)と
の期待も高まっている。

--------------------------------------------------------

しゃれにならん程,ガソリン値上がりしてきました.

ウチの近所のスタンドは,¥172 〜 ¥178/L くらい
ですね.

他の地域では,もっと高いところも多いんでしょうけど.


軽でも満タンにすると,軽く¥5000くらい掛って
しまいますね.

もう1台の1BOXは,計算すると¥1万越えてしまいます.

なので,怖くて最近乗らないようになってしまってます.


こんな時こそ,やっぱバイクですね.

こないだ納車された,「マグザム」ですけど,燃費がまずまず.

27km/L 走りますね.クルマの3倍近い数値.


もちろん,家族そろって移動とかなら,クルマしかだめですけど,
自分だけとか,子供と2人で,って状況なら,迷わずバイクで
出かけますね.

満タンにしても,¥2000いかないし.(昔は¥1000も
行かなかったんですけどね...)


免許ないとか,そういう人は仕方ないですけど,
みんなバイクに乗ってほしいなって思う今日このごろです.
posted by aboo at 01:40| Comment(1) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

MAXAM(マグザム)納車されました.

いやあ,とうとう新しいバイク,納車されました.

ヤマハの「MAXAM」(マグザム)っていうバイクです.

http://www.yamaha-motor.jp/mc/lineup/scooter/maxam/index.html


いわゆる,ビッグスクーターのカテゴリーになります.

スタイル重視のバイクで,「ロー&ロング」な感じ.


全体的に低くて,長〜い,そんなイメージ.


080712-01.jpg


僕の身長(177cm)だと,足がべったりついちゃいます.


バイクの全長は,2,365[mm]


スズキの2人乗りの軽:「ツイン」の全長が,2735[mm]なので,
それとあんまり変わらないくらいありますね.


乗ってみたインプレッションなんですけど,
とにかく乗りやすい!

重心が低いので,安心感があるし.

それにバイクのコンセプトとして,「タンデム・クルーザー」って
謳っているだけあって,2人で乗っても,1人で乗ってる時との
挙動差がすごく小さい感じです.


http://www.yamaha-motor.jp/mc/lineup/scooter/maxam/detail/0002.html#DTL1


スクーターって,オートマなので,変速のショックが
ほとんどない訳ですよ.

後ろに乗ってる人って,マニュアルミッション車だと,
結構,カッコンカッコンなっちゃうんですけど,
オートマなら,こういうこともないってことですね.


いやいや,なかなか,想像以上にいい感じでした.

次回は,ツーリング時のインプレッションについて,
書いてみますね.

posted by aboo at 01:32| Comment(1) | TrackBack(1) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

バイク用品,あれこれ.

ひとつ前の記事でも書きましたが,久ぶりにバイク用品の
買い物に行く機会がありました.

最近は,バイク=通勤手段 であって,僕の中では,
あんまり趣味っぽいものじゃなかった訳です.

それが,降ってわいたように,“モロ趣味”モードに
突入しちゃって.

でも,バイク用の『ライディング・ジャケット』って,
機能性を重視しすぎてるのか,なんかどうも,デザイン的にイマイチなんですよね.


内側にパッドが入って,体を守るのはいいんですけど,
バイクを降りたとたんに,やぼったく感じてしまうんですよね.

もうちょっと,バイク的な機能を持ったまま,カッコイイのが
できないもんなのかな?って思っちゃいます.


そんな中で,結構,イイ線いってメーカーもありました.


シンプソン メッシュジャケット









派手目な,レーシーな感じのもありますけど,それ以外にも,
オヤジが着ても,そんなにおかしくない,クールな
ものも沢山あって,中々よかったです.


→輸入代理店:フラッグシップ のサイトにカタログが掲載されています.

posted by aboo at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

スゲエ!バイクって!

仲のいい大学時代の友人,long-yuちゃん
最近転職して,二輪の教習所の教官になりました.


クルマの設計から,すんごい畑違いの職へ.

いやいや,なかなかできることじゃないですよ.

大変だとは思うけど,頑張って欲しいものです.



新しいパソコンになって,動画サイトをいろいろ
見るようになりました.

で,バイクに関する動画はないかなぁって探して
いると,出てきたのが,コレ↓






教習所の教官たちが,練習に行っているようなんですが,
うーん,スゴイってもんじゃないじゃん...


こんな風になれるかな?



posted by aboo at 00:48| Comment(3) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

オートバイ乗りに送る本:『暁のキックスタート』

====本文より====
「オートバイ乗りの心には、埋めようのない 深い穴ポコが空いている。
オートバイ乗りは、表向きはタフな振りをしつつ、その穴ポコを埋めようと
あがいている。」
=======================================================

オートバイに乗る理由は,人それぞれ.
一つに絞るのは難しいですね.

ただ単に走るのが好きなヤツもいれば,とにかく他人と
競うのが好きなヤツもいます.

僕の場合は,『旅の道具』という認識ですね.

実際には,単なる交通機関なのかもしれまんせんが・・・


ヘルメットをかぶり,エンジンを掛ける.
そして,トロトロと走り始める.


走り出したら,それからはもう独り.

風を切る音,エンジン音.
それ以外は聞こえない.

誰に頼ることもなく,何かを期待することもなく.

だた,自分自身の責任と引き換えにひとときの『自由』を
手に入れる.

どんなオートバイ乗りでも,いや,どんな人間でも,
深い深い“穴ポコ”のひとつやふたつ,必ず持ち合わせて
いることでしょう.

オートバイに乗る理由とひとつは,それを埋めるためと
言えるかもしれない.

そんなオートバイ乗りには,一度は読んで欲しい
一冊です.



暁のキックスタート
暁のキックスタート斎藤 純

廣済堂出版 1998-08
売り上げランキング : 9885

おすすめ平均 star
star読み終えた後にはオートバイに乗ってしまっています
star人気のいないキャンプ場
starオートバイ小説の傑作

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




<2005-04-03:投稿記事に加筆,修正>
posted by aboo at 15:32| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

大型バイク乗り必見!2輪車用トレーラー!

最近,郊外へ抜ける幹線道路では,大型バイクの
ライダーをよく見かけるようになりました.

『大型二輪免許』が教習所でも取れるようになったし,
昔,若い時に乗ってた『おぢさんライダー』達がまたバイクに
戻って来る傾向もあるみたい.

僕も,学生時代『キリン』とか読んだ世代だし.

大型バイクの魅力って何でしょ?

圧倒的な加速感ってのもあります.
1000ccを超えるバイクでは,100馬力以上も
当たり前になってきました.

国産バイクでも,海外向けに輸出されたバイクを
また日本に持ってくる『逆輸入車』では,
スピードメーターが320km/hまで
刻んであります.

ただ刻んであるだけでなく,そういう環境が
あれば,ホントに300km/h出ちゃうんです.

四輪では,F1とか,フェラーリ,ポルシェでないと
300km/hなんてありえないじゃないですか.

でも,二輪の世界では普通にあるんですよね.
それも,¥100万ちょっとで手に入る『世界最速』.

こりゃ,『不良おやぢ』にはタマリマセン.(^^)


他には『ロングツーリング』ってのも魅力.
高速使って,1日500kmとか600kmとか走れるのも,
大型ならではの楽しみ方.

400ccでも,普通1日300km越えたら相当辛いですもん.

バイクの欠点として,天候や気温に左右されたり,ってことは
ありますが,逆にそれを楽しむのもライダー.

ただ,『荷物の積載性』って点では,如何ともしがたいこと
ではありますね.

これを解決するには,大型のパニアケースを
載せるのは一番手っ取り速い方法.
それでも,容量はどうしても限られます.

それを根本から解決するのが,『トレーラー』なんです.

『ユニ・ゴー』という,元々はニュージーランドの会社.
最近アメリカ資本が入って,いよいよ日本にも
輸入されることが決定したとのこと.

日本の道路交通法をパスできるように,
日本向けの車幅灯や前部反射器,後部反射器,
駐車ブレーキ等を設定するそうです.


====本文 抜粋====
ニ・ゴーのテストは、スズキGSXR750スポーツ・バイクや
BMW1150RTツアラー他、数々のオートバイに取り付けら
れて行われました.

レースで見るような時速215キロを超えるスピードと
ライディング・スタイルをサーキット上で行い,更にあらゆる
天候下と広範囲に及ぶ状況下でテストされました.
============

公式サイトにある写真では,ヘルメットが5〜6コ入りそうな,
スペースを確保.
バイク本体のパニアケースと合わせれば,キャンプ道具や着替えなど,
1ヶ月くらいのロングツーリングでも充分間に合いそう.

パニアケースと違って,後ろに引っ張るから,
車体の重心は高くならず,スポーツ走行には
支障がないように設計されています.


まだ,輸入手続を準備中らしいですが,今年中には
入ってきそうです.

大型バイクライダーは要チェック!

<ユニゴー ジャパン>

<UNI GO (英語)>


また,ニュースが入り次第,ここでもお知らせしたいと思っています.


<参考サイト>

山田純のprivate talk

HONDA VFR コミュニティー:バイク用一輪トレーラー
posted by aboo at 01:01| Comment(1) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

高速道路二人乗り解禁!

今日から道路交通法の改正により,高速道路での
2人乗りが解禁になるようですね.

続きを読む
posted by aboo at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

バイクのこと 続き

YAMAHA製のバイクなんですが,正確には台湾YAMAHA製なんです.
台湾へ輸出してるのを逆輸入したんじゃなくて,台湾で生産してる
のを輸入したものなんです.

台湾でも,バイク人口は非常に多くて,市場も活発.
台湾メーカーKYMCO は欧州では高い評価を得ているようです.

台湾仕様のバイクを日本で乗ると,困ったことに冬場の
始動性が悪いんです.

緯度が低いせいか,日本ほど寒くないためか,キャブの
セッティングがどうも合わないみたいです.

アイドリングもイマイチ安定しなくって,冬場は
ほんと大変だなあ...

IMG_1721_Modified.JPG
posted by aboo at 00:52| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

通勤バイク

通勤に使っているバイクは,YAMAHA の Majesty (125cc) という
ちょっぴり大きなスクーターです.

車体は,割りと大きめで,ナンバーがピンクでなければ,
2種原付とは思えないくらい.

さすがに250ccのMajesty と並べば,大きさの違いが
わかりますが,単独で走っていれば,まず気づかれない.

魅力は維持費の安さ!
自動車税は,年間\1,600
任意保険も,“ファミリーバイク特約”で車に上乗せで,
かけられるので,+\5000で済みます.

明日から,もうちょっと詳しく書いてみます.
posted by aboo at 19:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。