<このブログの運営方針>

僕の『アンテナ』に引っかかった,モノ,事柄,イベント,思想,ムーブメントなどなど. ホントに“感じたままに”ダラダラ書いています. また,記事の中で紹介するモノには,一部『アフィリエイト』を含みます.

2006年10月28日

子供に『やる気』を出させるのは難しい...

今日は,上の子のが所属する,サッカークラブの試合.
家族みんなで早起きして,応援に繰り出しました.

日差しが強くて,思いのほか暑い感じ.
帽子がないと,ちょっと辛いくらいの陽気でした.


試合は,4チーム総当り戦.
3試合の結果で順位が決まるようです.

1試合目.
キックオフ直後から,ずっと押され気味.

ボール周りに選手全員が集まってしまうのは,
チビッコサッカーでは,しょうがないことでしょうか.(^^)

でも,所々で“ポーン”と遠くに蹴り出されたボールを
全力で追いかけて,シュートにつなげようと必死!


我が息子の動きをよく見てると,全然ボールに触れて
ないんですよね...

みんながワーッと集まってる外から,なんとなく参加してるような
してないような,そんな感じ.

とりあえずボールの後を追っかけてはいるけど,
明らかに,ボールを取ってシュートしようという意気込みは
ないような...

うーん,なんだろ...

小1くらいの年代だと,技術とかボールキープ力とかは,
みんなあんまり変わらないように見えます.

シュートを打っていく子との違いは,やっぱり『ガッツ』
でしょうか.

ライン際でも,あきらめずにボールを全力で追っかけてる子も
いれば,ウチの子のように,タラタラと走っては,なんとなく
付いていってる子もいるし.

やっぱり『闘争本能』とか,『負けたらくやしい』とか,
そういう感情が希薄なのかな...

結局,1試合目こそ,1−2の惜敗だったものの,
後の試合は,ホント,ボロ負け...

親として,ガツンと言ってやったものの,本人は
いたってクール.

うーん,子供の心に火をつけて,もっともっと一生懸命に
やるようになるには,どーすればいいんだか...




posted by aboo at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。