<このブログの運営方針>

僕の『アンテナ』に引っかかった,モノ,事柄,イベント,思想,ムーブメントなどなど. ホントに“感じたままに”ダラダラ書いています. また,記事の中で紹介するモノには,一部『アフィリエイト』を含みます.

2006年02月27日

ゲームは,『ルール』を決めてやらせたい.

<CNET JAPANより>
子供のテレビゲーム使用時間を見張る
--米新興企業、時間管理デバイスを開発


家の中に新しいボスがやってくる。その名は「Bob」だ。

 「Bob」は、新興企業Hopscotch Technology(本社:コロラド州
ボールダー)が開発した新しいタイムモニター。

子供がテレビやテレビゲーム、そしてコンピューターを使う時間を、
親が管理できるようにするものだ。

 Bobはタイマーと記録ボックスで構成される。

テレビやコンピューターなどのプラグは壁のコンセントに
差し込まれたBobにロックされる。

子供がテレビやコンピューターを使う時間数を
日または週単属で設定すると、その時間が過ぎたときにBobが
電流を切る。

Bobは4月発売予定で、価格は89ドル。Hopscotchによると、全米の40家族を対象とした初期テストの結果は良好だったと言う。

 「唯一共通して聞かれたコメントは、家庭に平和が
もたらされた、だった」とHopscotchの社長Brian Baker氏は言う。

「親はテレビ、ゲーム、コンピューターのことで1日中、
ほぼ毎日、子供と喧嘩している。しかし、1日か2日Bobを使ってみると、
『これはパパとママの決めたルールで従う以外ない』と子供は理解する。
これで問題は解決される」(Baker氏)

========================

今の時代,『子供』と『ゲーム』は切り離せなくなって
きたようです.

我が家の息子も,『幼稚園児のお友達はみんな“ニンテンドーDS”を
みんな持っているよ!』といいます.

親としてみれば,ゲームは全然やって欲しくないんですが,
子供同士の人間関係で,なかなかそう言ってもいられないようです.

要は,キチンと子供達が『ゲーム漬け』にならないように,
コントロールしてやるってことが大事.

とは言っても,なかなかゲームを途中で止めさせるのも
難しいことです.

こういったツールに頼るのもやむを得ないかもしれませんが,
親として,子供達自身で,『けじめを付ける』習慣を学ばせたい
ものです.






posted by aboo at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。