<このブログの運営方針>

僕の『アンテナ』に引っかかった,モノ,事柄,イベント,思想,ムーブメントなどなど. ホントに“感じたままに”ダラダラ書いています. また,記事の中で紹介するモノには,一部『アフィリエイト』を含みます.

2009年04月25日

まさに、「チャイナリスク」!

中国、ITソースコード強制開示強行へ…国際問題化の懸念
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090424-OYT1T00053.htm

中国政府がデジタル家電などの中核情報をメーカーに
強制開示させる制度を5月に発足させることが23日、
明らかになった。

 中国政府は実施規則などを今月中にも公表する方針を
すでに日米両政府に伝えた模様だ。

当初の制度案を一部見直して適用まで一定の猶予期間を
設けるものの、強制開示の根幹は変更しない。

日米欧は企業の知的財産が流出する恐れがあるとして
制度導入の撤回を強く求めてきたが、中国側の
「強行突破」で国際問題に発展する懸念が強まってきた。

 制度は、中国で生産・販売する外国製の情報技術
(IT)製品について、製品を制御するソフトウエアの
設計図である「ソースコード」の開示をメーカーに
強制するものだ。

中国当局の職員が日本を訪れ製品をチェックする手続き
も含まれる。

拒否すれば、その製品の現地生産・販売や対中輸出が
できなくなる。

 どの先進国も採用していない異例の制度で、非接触
ICカードやデジタル複写機、金融機関向けの現金
自動預け払い機(ATM)システムなど、日本企業が
得意な製品も幅広く開示対象になる可能性がある。

 中国側は、ソフトの欠陥を狙ったコンピューター
ウイルスの侵入防止などを制度導入の目的に挙げる。

しかし、ソースコードが分かればICカードやATM
などの暗号情報を解読するきっかけとなる。

企業の損失につながるだけでなく、国家機密の漏洩
(ろうえい)につながる可能性もあるため日米欧の
政府が強く反発。

日本の経済界も昨秋、中国側に強い懸念を伝えた。

 中国は当初、08年5月に実施規則を公表し、
09年5月から適用する予定だった。

各国からの反対で、中国当局が今年3月、制度実施の
延期を表明したが、これは適用開始までの猶予期間を
設けることを指していたと見られる。

 猶予期間はメーカー側が提出する書類を用意する
時間に配慮したものだが、いつまで猶予するかは不明だ。

日米欧の政府は詳細が分かり次第、中国側に問題点を指摘し、
制度の見直しや撤廃を求めていくことになる。


 ◆ソースコード=コンピューター用の言語で書かれた
ソフトウエアの設計図。
企業の重要な知的財産で、ソースコードが流出すれば
開発成果を他社に利用される懸念がある。
マイクロソフトは基本ソフト「ウィンドウズ」の
ソースコードを機密情報として扱い、巨額の利益につなげた。


(2009年4月24日03時10分 読売新聞)
------------------------------------

「技術」が日本の命なんですけど、
ソースコードを開示するなんてことになっちゃったら、
それが全部パーってことですよね。

ハイブリッド車の制御技術もパクられ、フェリカの残金も
根こそぎ盗られ、全銀行から預貯金も全部盗まれそう。

こりゃ、輸出入も完全撤退しかないよ。



2chの反応が笑える!
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1254878.html


・中国「絶対に悪用しないから、お前のクレカの番号教えろ」

・中国「夏休みの宿題と今後の宿題全部写させて」


2009年04月21日

「レッド・クリフ PartU」、見に行ってきました。

今日は、会社は「一時帰休」で休み。

ちょっと給料減らされるけど、
全従業員の月1の義務みたいです。

子供たちは、学校に行ったし、
ヨメはバイトに出かけて行きました。

小1の息子を通学路の途中まで迎えに行くのは、
2時半なので、時間ができました。


で、「レッド・クリフ PartU」、見に行ってきました。

三国志ですよ!三国志!

いやあ、面白かった。

ド迫力の戦闘シーンもよかったけど、
相手の裏の裏をかく陽動戦とか、策略とか、
「頭脳戦」のやりとりがシビれちゃいますね。

矢と剣で戦うだけが、「戦争」じゃないって
つくづく思います。

金城 武さん演じる、諸葛孔明。
カッコヨスギですな。



あと、兵士たちの心をつかむ武人達の忠義。

タブン、今の上司と部下の関係でも
通じるものがあるのかなー。

オススメですね。



<関連サイト>

レッドクリフ PartU

公式サイトです。
壁紙のダウンロードとか、あります。



・wikipedia:赤壁の戦い

もっと詳しい情報です。
西暦:208年のできごとですか。
1800年前って、どんなん。



posted by aboo at 01:36| Comment(13) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

入学式

桜が満開になりました。

息子の入学式に参列してきました。

とうとう小学生になったかと思うと、
うれしい限りですねー。

友達たくさん作って欲しいです。

ウチから小学校まで、片道4kmもあるので、
ちょっとかわいそうですけどね。


IMG_8659 - コピー.JPG
posted by aboo at 02:10| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

無事、卒園式を迎えました。

先日、我が息子、無事幼稚園を卒園しました。

IMG_8587 - コピー.JPG

やっぱり親としては、素直にうれしいですねー。


息子は、予定日より2か月も早く生まれてしまい、
「超々未熟児」でした。

体重は、1325gしかなかったんです。
(普通の赤ちゃんは、3000gくらい)


「未熟児網膜症」という、未熟児にある
失明の危険性のある症状もあって、
手術したり、大変な思いをした子でした。

3か月も保育器に入っていましたし。

IMG_01342.jpg


それからは、何の障害もなく無事に
育ってくれて、本当によかったという思いですね。


幼稚園に入った当初は、極度の「人見知り」で、
半年間、誰ともしゃべらなかったそうなんです。


でも、卒園式で証書をもらう時に、将来の夢を
舞台の上で大きな声で言ってくれました。

年少の時の担任の先生が、このことで
本当にうれしくて、号泣してくれました。

こっちも、ホロリと泣きそうになっちゃいましたねー。
posted by aboo at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

これ、ウチなら即、死亡と思う。

「チョコレート・アンダーグラウンド」っていう映画が公開になったそうです。

http://www.choco-bar.jp/index/index.html

かなり前からやってたらしくって、もう終わっちゃってるのかな?


ストーリー(公式サイトより)
----------------------------------------------------------
それは驚愕の法律だった。舞台はおそらく現代のとある国。
国民の無関心により選挙で勝利をおさめてしまった
〈健全健康党〉は、なんと「チョコレート禁止法」なる
法律を発令したのだ! 

チョコレートをはじめとするお菓子や飲み物や、とにかく
美味しいものを「健康に悪い」とすべて禁止にしてしまった。

そんな中、憧れのルイーズに会いに今日もバビおばさんの
スイーツ・ショップに立ち寄るハントリーとスマッジャー。

法律ができるまでは大変賑わっていた店も、今や見る影もない。

肩を落とすバビおばさんを横目に、ルイーズがふたりに
語ったのは、街外れの廃坑にチョコレートの密売が行われて
いるという情報。

さっそく廃坑に出向くが、少年たちはそこで不可解な暗号を見つける。

----------------------------------------------------------


設定が面白いですね。
チョコですもん。わーい(嬉しい顔)

ダイエットには、しばらくチョコ禁止にした方がいいかも
しれないですけどねー。


我が家の場合、まずヨメが「闇チョコ」買いに走るんだろうなぁ。

って、パシリにされそう...



・公式サイト: http://www.choco-bar.jp/index/index.html

・予告篇: http://www.choco-bar.jp/trailer/index.html


原作はこちら↓

チョコレート・アンダーグラウンド
チョコレート・アンダーグラウンドAlex Shearer 金原 瑞人

求龍堂 2004-05
売り上げランキング : 9163

おすすめ平均 star
starおとなもこどももそれぞれに楽しめる
starチョコレートで解決!
star心躍る

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by aboo at 01:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

いいねー、最近のキャンパスは

先日、英語のテスト、「TOEIC Bridge」を受けてきました。


正規のTOEIC試験に比べて、問題もやさしく、
初級者向けの試験になっています。


テストのできは.....まあ、なんか、イマイチ...

英語の物語や、ニュースの朗読を「流し聞き」して
臨みましたが、やっぱもっと勉強しなきゃダメだ...



場所は、旧帝国大のひとつ、「名古屋大」。

この辺では、名門中の名門大学です。

古くからある学校ですけど、会場となった校舎は
まだできて、2、3年(?)くらいのピッカピカな建物。


机も椅子も、なんかデザインされた、おしゃれな感じ。

教室には、黒板じゃなくって、ホワイトボードだし、
プロジェクターとか、無線LANのアンテナまで、
ついていました。

各机には、なんとコンセントまで装備!

いいなあ、こんないい環境で勉強できるなんて!

でも、このコンセントは、きっと携帯とかDSの充電
バリバリ使われちゃってるんだろうなって考えたら...

ちょっと笑えてきましたwww

2009年02月26日

仕事と生活のバランス

最近、会社はできるだけ定時で上がるように、上司からの
指示が出ました。

やむを得ず残業する場合は、月末までに調整して
「0」にするようにも言われています。

残業した分、月内で早帰りをしなくちゃ
いかんってことですね。

仕事としては、やらなきゃいかんこと、イッパイ
ある訳ですよ。

でも、残業できないとなると、意識を集中して、
定時時間内に目イッパイ終わらせると。

なかなか大変ですねー、これが。

人間の集中力ってそんなに続かないですし。



でも、残業が少ない分、1日が有意義に過ごせます。

買ってから、ずっと読んでなかった本を読んだり、
見てなかったDVDを見たり。

いろいろ考え事したりとか、普段できなかったことを
せっせとやってますねー。

これが、なかなかリラックスできるし、ストレス解消にも
なってるし、精神的にはすごくいいですね。


自分の好きなことができる時間って、ホント大事なんだと
思いますぅ。
posted by aboo at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

「光」が来ました。

先日、「光インターネット」が開通しました。

東海地方で展開している“commufa”っていう、
KDDI系列の光ケーブル業者です.



工事のおじさんの仕事っぷりを観察しておりましたが、
髪の毛より細い透明な線をていねいに、端末処理して、
機械にねじこんでおられました。

こんな線1本で、膨大な量の情報が行き来するかと
思うとちょっと感動です。手(チョキ)


理論値で、max:100[MB/s]の速度があるそうです。

今までケーブルTVのネットは、max:1[MB/s]だったので、
一気に100倍まで早くなりました。

とは言っても、動画とか、Podcastingなどの音声ファイルとか、
大きいファイルを扱うときくらいしか、恩恵がないですね。



ダイアルアップから、ケーブルTVになったときは、
すっごく便利になった感じしましたが、
ケーブルTV→光ケーブル の変化は、
ありがたみが少ないなあ。

でも、ダウンロードのストレスは、
やっぱ全然感じないですね。

料金も、以前とほとんど変わらないし、
導入してよかったです。


posted by aboo at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

「不景気」は人が作る

先週末は、家族でスキーに行く計画でした。

でも、風が強そうなのと、なんとなく節約
しなきゃって気になってきて、結局、中止に。

当日、天気はよかったんですけど、やっぱり
風は強くて、寒い日でした。

スキーに行ったら使っていたであろうお金で、
焼肉食べに行ったり、市場でいちごをたくさん買ってきて
食べたり、そんな週末になりました。


スキーに行ってれば、「リフト券」、「高速代」、

「ガソリン代」とか、
そういうお金を使うことになったはず。

多分、¥2.5万くらいでしょうか。

それが、外食代で、¥1.5万ほどですんだ訳です。


ニュースでなんとなく不景気だからって、そんなに収入が
減ってるんでもないけど、とりあえず節約して、
消費を減らしてしまう。


それが回り回って、経済全体の低下につながるんでしょうね。

きっと、みんなが報道を気にせずに、せっせとお金を使っちゃうと
あっという間に、景気がよくなるんだろうなあ。

結局、人の心理なんでそんなもんって気がします。

2009年02月23日

最後の一人になってやる!

TVってあんまり見ない生活をしてるんですけど、
たまーに見ることもあるんです。

で、最近気がついたのは、画面右上の「アナログ」って字。


世の中の方々は、もうかなりデジタル化されてると思うん
ですけど、我が家では、今だ「アナログ」で頑張っております。


この「アナログ」って字を見てると、なんかムカツくんですよねー。


ここまで来たら、2011年7月24日の、アナログ放送
最後まで見てやろうかって思っちゃいます。(怒)


でも、最後、なんて言って終わるんだろ。

いきなりプチンむかっ(怒り)って、終了なのかしらん?
posted by aboo at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。